history

住協グループの40年

昭和54年創業、
総合不動産業・総合建設業として
歩んだ住協グループの40年。

1979-1989

創業期

1979年(昭和54年)の創業から
一歩一歩着実に、人の力・組織の力を
つけていった10年。
グループ会社の設立と、
新店舗の開設も積極的に行った。

1979

埼玉県入間市にて設立

創業期の代表

1982

所沢市に所沢支店設立

1982

入間市に住協建設(株)設立

1987

狭山市に狭山支店を開設

1988

深谷市に深谷支店開設

1990-1999

開拓期

所沢エリアを中心に、
市を超えて事業を展開。
1996年(平成8年)には渋谷に
東京支店を開設。
培った技術とノウハウを基に
可能性を追求した。

1994

飯能市に飯能支店開設

1996

J-8(ジェイエイト)仕様販売開始

時代とともにエコに対する意識が高くなる中「住宅にもエコ」という概念を取り入れるべく開発した商品をリリース。
エコ設備を導入した家計に優しい仕様は、地域の皆様に歓迎され販売棟数を増やすきっかけとなりました。

1999

川越市に川越支店開設

1999

J-11(ジェイイレブン)仕様販売開始

2000-2009

成長・拡大期

グループの結束力を高めるため、
ホールディングス化を実現。
体感型ショールームの開設や
保険会社を設立し、
一気通貫体制を構築した。

2001

J-21(ジェイニジュウイチ)仕様販売開始

2000年代に入りさらに技術が革新され、J-8の仕様を見直すことでより一層のエコを達成。「環境への配慮、創造」をテーマに21世紀の住宅の在り方を徹底的に捉えなおした商品となりました。

J21Valencia(バレンシア)仕様販売開始

輸入住宅など欧風のテイストを持ったデザイン住宅が主流なったこの時代、そのニーズに対する一つの回答として日本伝統の工法を利用し、住みやすさと南欧デザインを両立し販売を開始しました。

J21Green(グリーン)仕様販売開始

「一体感を持った街並み」を創造するために生まれた新たなるシリーズ「グリーン」。一邸の外観、外構だけでなく、街としての見え方を追求。私たちの「街をつくる」という想いの原点となりました。

J-S(ジェイエス)仕様販売開始

地球に優しく次世代を考えた省エネ住宅が重要視され始めた時代背景のもと、住協グループの新しいスタンダード住宅として銘打たれた商品。

2002

ISO9001認証取得

2004

東京都練馬区に大泉支店開設

三芳町にて「時空の庭グランシア三芳」
を販売

全364区画

Valenciaの販売棟数が伸び、より多くの欧風デザイン住宅がニーズとして高まった時代背景のもと、世界標準の意匠性を家づくりに反映。誇りと深いこだわりで街づくりを行い、364区画の「グランシア時空の庭」をリリースするための商品開発を行いました。

2004

(株)住協ホールディングスを設立

2005

熊谷市に熊谷支店を開設

ふじみ野市にふじみ野支店開設

ふじみ野市にて「グランシア上福岡」を販売

全106区画

2005

大泉出張所開設

2006

鶴ヶ島市にて「グランシア鶴ヶ島」を販売

全88区画

2007

本社を入間市から
所沢市小手指町1丁目に移転

所沢市に小手指支店開設、
8支店での営業体制

2007

本社1Fにショールーム
(インテリアファニチャー)開設

J-ism(ジェイイズム)仕様販売開始

これまでの実績を総合的に捉え「標準」という基準をさらに向上させるために、材料の厳選、施工技術の徹底管理をさらに厳しい観点で捉え、さらに自由度の高い設計を可能としました。

2007

より充実したワンストップサービスを実現するために、総合不動産、総合建設に加え、住まいの安心を支える保険事業、P・R保険パートナーズ(株)を設立。

2009

J-fit(ジェイフィット)仕様販売開始

建物本体価格を550万円に抑えたローコスト住宅。二人だけで住むための平屋および1LDKなど、住まいに本当に必要なものだけを残したシンプルな仕様。あえてシンプルを選ぶという、新たな時代の流れがここから始まりました。

2010-2019

共生・挑戦期

2011年(平成23年)に
新築戸建販売戸数が1万棟を突破。
そして、さまざまな賞を受賞。
40年を迎えた今、創業100年を見据え、
これからも実績と信頼を
積み重ねていく。

2010

J-ECO(ジェイエコ)仕様販売開始

2010年代に入りさらに磨きのかかった住宅資材や工法、技術。エコを感じながら暮らす家として、優れた断熱・気密性能で冷暖房費を大幅に節約できる、地球環境にやさしい省エネ住宅として誕生しました。現在までに3000棟以上の実績を誇り、次世代省エネ基準(断熱等性能等級4)を達成しています。

2011

朝霞市に朝霞台支店を開設、
9支店での営業体制

所沢市にて「グランシア西武台」を販売

全70区画

2011

J-GVA(ジェイジーバ)仕様販売開始

自宅を一番の避難所に。耐震+制震機能で揺れを1/2に抑えたテクノロジーを集結した家。最新の構造力学で、震度7で揺れを59%以上吸収する実証を得た被害軽減を目的にリリースしました。

2011

新築戸建住宅販売戸数 1万棟突破

2012

J-GVAX(ジェイジーバエックスウォール)仕様販売開始

復元力というテーマをJ-GVAにプラスし、ワンランク上の家づくりを提案。復元力により建物に変形を残さず、耐震機能を発揮して、避難時間を確保できる安心の家。耐震等級3相当を取得し、多くのお客様にご好評いただきました。

J-smart(ジェイスマート)仕様販売開始

太陽光エネルギーを電気に変えるソーラー発電を搭載した新たなるシリーズ。家庭での電気使用量を大幅に減らし、あまった電気を電力会社に売電することもできるHEMS搭載のエコ住宅。

東京都江東区東陽町に共同住宅建設

9階建・全51戸

2013

東京都東久留米市に東久留米支店を開設、
10支店での営業体制

2013

東京都品川区勝島に共同住宅建設

7階建・全65戸

2014

大泉出張所ギャラリーリニューアルオープン

東京都新宿区百人町に共同住宅建設

14階建・全65戸

2015

川越市にて「グランシア今福6期」を販売

全43区画

新宿に住協グループ「東京ヘッドオフィス」設置

2015

東京支店を東京ヘッドオフィスに移転し
機構改革により、東京本店と改称

本社ショールーム「DanRan」リニューアル

Nordic(ノルディック)仕様販売開始

北欧の温かみあふれるデザインを、日本の気候や環境にあわせた伝統の工法で実現。木の温もりを感じるスタイルから北欧モダニズムまで、お好みにあわせたデザインを実現できます。

new Valencia(ニューバレンシア)仕様販売開始

愛され続けているValenciaシリーズをリニューアル。屋根材、外壁、断熱玄関ドアなどを見直し、フラワーボックスやバリエーション豊かなオーナメントで自由にデザインでき、南欧テイストをより高めました。

Premigence(プレミジェンス)販売開始

Premium(高級な)+Intelligence(英知)から生まれた次世代のためのフルオーダー住宅。大人の理想の邸を、まったくの白紙から創造するフラッグシップ。

神奈川県横浜市中区若葉町に共同住宅建設

11階建・全86戸

2016

所沢市に狭山ヶ丘営業所を開設、
10支店1営業所での営業体制

所沢市にて「グランシア下富2期」を販売

全58区画

2016

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015にて優秀賞を受賞

成城四丁目「結美(むすび)の街」
2016年度グッドデザイン賞受賞

制振装置GMAS(ジーマス)販売開始

頻発している巨大地震からさらに家を守るために。家に十分な強さをもたせることだけではなく、建物の揺れを抑える「制振」性能により揺れを抑え、建物の損傷を軽減させ、安全を確保するために、家族も建物も財産も守る制振装置「GMAS(ジーマス)」を開発。

J-SOLANO(ジェイソラーノ)仕様販売開始

消費エネルギーを限りなくゼロに近づける、ニアリーZEH住宅。使うエネルギーの75%以上を自給自足できる省エネスタンダードの住宅としてリリース。

J-ZERO(ジェイゼロ)仕様販売開始

J-ECO、J-Smartで培った技術をさらに進化させ、高い断熱性能と省エネ設備により消費エネルギーの削減を実現した、つかうエネルギーよりつくるエネルギーの方が多いZEH住宅。

2017

東京都武蔵野市吉祥寺本町に
吉祥寺支店を開設、11支店1営業所での
営業体制

2017

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016にて特別優秀賞を受賞

経済産業省より
「地域未来牽引企業」
に選定

東京都江東区豊洲に共同住宅建設

地上8階/地下1階建・全241戸

2018

東京都国分寺市本多に国分寺支店を
開設12支店1営業所での営業体制

2018

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017にて優秀賞&優秀企業賞をW受賞

東京都品川区二葉に共同住宅建設

11階建・全80戸

J-urbacio(ジェイアルバシオ)仕様
販売開始

都市型3階建て住宅として、最新設備を当然のこととして導入したモダン住宅。

2019

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018にて特別優秀賞&優秀企業賞をW受賞

2019